2016年2月3日水曜日

非営利団体のみなさまへ:YouTube for Good Workshop へのご招待


昨年 12 月にご案内した通り、YouTube Space Tokyo team Google for Nonprofits team では、Google for Nonprofits をご利用の非営利団体のみなさまを対象に、YouTube Space Tokyo スタジオ見学ツアーを実施しました。二日間を通し合計 34 の非営利団体にご参加いただき、スタジオの見学のみならず、参加者のみなさまと動画での情報発信について活発なディスカッションを行え、次に繋がる有意義な場となりました。


ツアーを通して、今後のプログラムやプロダクトの改善につながる、貴重なご意見や熱い想いを多数頂戴しました。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

私たちは 2016 12 14 日のブログでもご案内した通り、非営利団体の情報発信に貢献するため 2016 年を YouTube for Nonprofits Year と設定しています。
今日は、YouTube for Nonprofits Year の次のステージとなるイベントをご案内いたします。

YouTube for Nonprofits Year の第二弾といたしまして、より実践的に YouTube における 動画制作について学ぶ集中講義形式のワークショップを 3 3 日に開催いたします。目的やレベル別にセッションを進める予定ですので、動画活用を少しでも検討している方はお気軽にお申し込みください。また、ワークショップ参加に際しご意見を可能な限り反映いたしますので、応募フォームを通しお聞かせください。

------------------------------------------------
Workshop の内容(予定)
- YouTube で成功するための 10 ケ条
- 視聴者獲得をするには?
- サムネイルチャレンジ - 視聴者に見てもらえるサムネイルの作り方
- YouTube for Nonprofit program の特典ご紹介
- 非営利団体向け特別機能のご紹介
- 非営利団体様の YouTube 使用成功例のご紹介
- ゲストスピーカー セッション
- ベーシック撮影ワークショップ
- 懇親会

参加対象者
Google for Nonprofits に登録し、YouTube チャンネルを運営している団体のみなさま
*まだ Google for Nonprofits にご登録いただいていない非営利団体のみなさまも、この機会にこちらよりご登録いただければご参加可能です。

開催日時
日程:3 3 日(木)10:00 ~ 19:00 予定

参加費
無料

開催場所
YouTube Space TokyoGoogle 東京オフィス内)

お申込み方法
本イベントへのお申込みは、こちらのお申し込みフォームより必要項目を入力の上、ご登録ください(申し込み締め切り:2016 2 10 正午)。
*原則 1 団体より最大 3 名様までとしております。
*申込多数の場合は、抽選となりますことをご了承ください。
*2 月の 3 週目に、参加可否と詳細を合わせてご案内いたします
-------------------------------------------

みなさまのご参加をお待ちしております。

YouTube Space Tokyo Google for Nonprofits チーム


[関連記事]

最新情報やヒントを常に知りたい:@ytcreatorsjapan をフォローGoogle+コミュニティに参加特に大きなアップデートを知りたい: このブログに登録(フィードメール
YouTube チームからのアドバイス、メールを受け取る: "すべてのニュースレター"を受け取る他のクリエイターと情報交換をしたい: Google+コミュニティに参加

2016年1月7日木曜日

「Oh Lucy!」スペシャルワークショップ のご案内

2015 年秋より各国の YouTube Space で始動した女性映像クリエイターをサポートするプログラムでは、YouTube で活躍している女性の魅力をさらに引き出しコンテンツ制作を支援することによって、将来より多くの女性に YouTube での作品発表に挑戦してもらうことを目指しています。

本プログラムの一環として YouTube Space Tokyo では、ショートフィルム「Oh Lucy!」を手掛けられたプロデューサーの曽我 満寿美 様、女優の山口みよ子 様、長嶋りあん 様をお迎えし、一夜限りのトークセッションを開催いたします!


コンテンツも盛り沢山でおもてなしいたしますので、この特別なワークショップに奮ってご参加下さい。

申し込みはこちら:goo.gl/W7XdDs

【スケジュール】
17:30 受付開催
18:00 ワークショップ開始(「Oh Lucy!」本編上映)
18:30 Oh Lucy! プロデューサー・出演者によるトークセッション
19:20 Q&A
19:45 懇親会開始
20:30 終了
※ 本ワークショップは無料です。また男女問わずご応募いただけます。

みなさまからのご応募お待ちしております!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Oh Lucy!
[2014年/日本・シンガポール・アメリカ/21分/カラー]
監督・脚本・プロデューサー:平柳敦子
エグゼクティブ・プロデューサー:RAZMIG HOVAGHIMIAN、MICHAEL CHUA
プロデューサー:曽我満寿美、夏原 健、PERRY LOONG
出演:桃井かおり、BILLY SCOTT、長嶋りあん、山口みよ子、津田恵一

ニューヨーク大学大学院映画制作学科シンガポール校修了作品として製作された本作は、世界三大映画祭のひとつ、2014年のカンヌ国際映画祭のシネフォンダション (学生部門) で応募作 1,631 作品の中から見事 2 位を受賞、日本人初の快挙を果たす。翌年のサンダンス映画祭ではインターナショナル・フィクション部門の最優秀賞にあたる審査員賞を受賞、トロント国際映画祭などを含むその他数々の国際映画祭で審査員特別表彰賞、最優秀賞を受賞するなど世界中を魅了している。本作のキャスティングにあたり、平柳監督が桃井の住むロサンゼルスに渡り、「この役をどうしてもお願いしたい」と直接口説き落としたというエピソードも。現在、『Oh Lucy!』の長編版の企画が進行中。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[その他おすすめ情報]

2015年12月4日金曜日

非営利団体のみなさまへ:YouTube Space Tokyo Tour へのご招待


非営利団体のみなさま

こんにちは!

YouTube Space Tokyo では Google for Nonprofits チームと共同で、非営利団体のみなさま向けのイベント「YouTube for Good x Google for Nonprofits スタジオ見学ツアー」を開催します!

Google for Nonprofits | 非営利団体向けプログラム は、非営利団体向けに Google のサービスを一部無料で提供しています。その中には Gmail、Google カレンダーなどの Google Apps for Nonprofits や、Google Ad Grants、Google Earth Outreach、そして YouTube Nonprofit Program 等が含まれます。

YouTube Space Tokyo と Google for Nonprofits チームでは、来たる 2016 年を YouTube for Nonprofits Year として、日本の非営利団体のみなさまに動画活用を通して団体認知度、情報発信力を向上していただくためのプログラムの展開を予定しています。一緒に動画を使い団体の認知度、情報発信力をさらに高めていきましょう。

その第一弾として、クリエイター向けの施設である YouTube Space Tokyo へ、Google for Nonprofits | 非営利団体向けプログラムに登録し、YouTube チャンネルを運営している団体のみなさまをご招待いたします。

今後、より実践的に動画制作について学ぶワークショップや、クリエイティブな動画制作を行う集中プログラムも開催予定です。こうしたプログラムへの参加については、今回のスタジオ見学ツアーにご参加いただく非営利団体のみなさまを優先的にご案内する予定です(今回スタジオ見学ツアーへの参加が難しい団体のみなさまの参加枠もご用意いたします)。応募フォームから、みなさまの動画による情報発信の経験やプラン、意気込みをぜひお知らせください。

------------------------------------------------

イベント概要
YouTube Space Tokyo を実際に見ていただき、YouTube Nonprofit Program  活用の可能性を感じていただく半日イベントです。

13:00-13:20 Google スタッフによるイントロダクション ”YouTube の世界” 
13:30-13:50 YouTube Space Tour
14:00-14:30 Q&A セッション/今後のプログラムのご案内
14:30-15:00 懇親会

参加対象者
Google for Nonprofits に登録し、 YouTube チャンネルを運営している団体のみなさま

*まだ Google for Nonprofits にご登録いただいていない非営利団体のみなさまも、この機会にこちらよりご登録いただければご参加可能です。

開催日時

12 月 18 日(金)13:00 - 15:00 、1 月 14 日(木)13:00 - 15:00
*いずれかのご都合のよい日程をお選びください。
*受付開始:12:30

参加費
無料

開催場所
YouTube Space Tokyo(Google 東京オフィス内)

お申込み方法
本イベントへのお申込みは、こちらのお申し込みフォームより必要項目を入力の上、ご登録ください(申し込み締め切り:2015 年 12 月 16 日 23 時 59 分)。
*原則 1 団体より最大 3 名様までとしております。
*申込多数の場合は、応募フォームにご投稿いただいた内容から団体を選定いたします。当選者に追ってご連絡させていただきます。
-------------------------------------------

みなさまのご参加をお待ちしております。

YouTube Space Tokyo 、Google for Nonprofits チーム


[関連記事]

最新情報やヒントを常に知りたい:@ytcreatorsjapan をフォローGoogle+コミュニティに参加
特に大きなアップデートを知りたい: このブログに登録(フィードメール
YouTube チームからのアドバイス、メールを受け取る: "すべてのニュースレター"を受け取る
他のクリエイターと情報交換をしたい: Google+コミュニティに参加

2015年11月20日金曜日

【翻訳がより簡単に】 #クリエイター世界を目指せ


皆さんは YouTube を使うとき、言葉の壁を感じることはありませんか?YouTube は、毎月 10 億人を超えるユーザーが 76 もの異なる言語で利用しています。そのため、ときにハードルを感じることもあるかもしれません。

1 つの YouTube のチャンネルにおける再生回数の平均 60 %は、そのクリエイターが住む国以外からのアクセスで構成されています。つまり、あなたのチャンネルを訪れる3人のうち2人は、あなたと違う言語を話している可能性があります。では、もっと簡単に世界中のオーディエンスにあなたのコンテンツを見つけてもらい、楽しんでもらうには、何をすれば良いのでしょうか。そこで便利なのが、本日発表した最新の翻訳機能です。その特徴は以下のとおりです。

JPTranslation_tools_g (2).jpg

  • コミュニティによる字幕とCC - 動画の字幕制作にクラウドソーシングを活用し、もっとたくさんの言語で、より多くの人たちにリーチできるようコミュニティにお手伝いをしてもらいましょう。こちらをクリックしてさっそく使ってみましょう。

  • タイトルや説明を翻訳 - 翻訳したタイトルや説明を動画に追加することで、ファンが皆さんの動画を自分たちの言語で見つけやすくなります。動画の情報を、最適な視聴者に適切な言語で表示します。


発表に先立ち、一部のパートナーの皆さんにこの機能をお試しいただいたところ、素晴らしい結果を見せています。

翻訳された動画をスペイン語およびポルトガル語圏の視聴者が1日あたりに視聴する時間が2倍になりました。
「この新しい機能は、VICE の YouTube コンテンツの配信方法を大きく変えていく可能性を秘めています。言葉の壁をなくすことで、YouTube は各国で新しいオーディエンスの獲得や既存マーケット拡大のチャンスを与えてくれます」と、VICEビデオパートナーシップマネージャーのジョーダン・デボーはコメントをしています。

2 万人を超えるボランティアの翻訳者の協力を得て、何千という動画を 100 以上の言語に翻訳するクラウドソーシングを実験的に行いました。ほんの数か月前に新しい翻訳ツールの試用プロジェクトに参加し、2000 本の動画において 11 の言語に翻訳されたキャプションと翻訳タイトル・説明を初めて合体させました。その結果、各国でのチャンネル視聴時間は全体で 20% から 35% も増え、そのいくつかは最大 60% 増を記録しました。

「5年以上もの間、世界中にアイデアを広めるというTEDのミッションから言葉の壁を取り除くため努力をしてきました。私たちの大切なパートナーのひとりである YouTube がその壁を打ち破り、私たちの動画を世界中のオーディエンスによりアクセスしやすく、そして見つけやすくしてくれました」」と、TED オープントランスレーションプロジェクトのディレクター、クリスティン・ウィンドビグラーはコメントしています。

これらの機能を活用する準備はできましたか?詳しくは翻訳ツール概要ページをチェックしてくださいね!

プロダクトマネージャー、ウラジミール・ヴァスコヴィック



最新情報やヒントを常に知りたい:@ytcreatorsjapan をフォローGoogle+コミュニティに参加
特に大きなアップデートを知りたい: このブログに登録(フィードメール
YouTube チームからのアドバイス、メールを受け取る: "すべてのニュースレター"を受け取る
他のクリエイターと情報交換をしたい: Google+コミュニティに参加

2015年11月10日火曜日

【特別企画】「ウーマン・イン・メディア 」イベント 開催!

今秋、YouTube は女性映像クリエイターをサポートするプログラムをスタートしました。世界中で、女性の映像監督の割合はわずか 9 %と言われている中で、YouTube はこのプログラムを通じ、より多くの女性映像クリエイターやメディアで活躍する女性にスポットライトを当て、視聴者に向けて、その魅力やパワーを伝えていきます。これに先立ち、様々な分野で活躍する女性たちをゲストにお招きして、トークセッションを開催いたします。


モデル・女優の絵美里さんや、
世界のTOPファッションブロガーであり、ミーシャ・ジャネットさん、等登場。
11 月 26 日( 木 )18:00 - 21:00
申し込み→goo.gl/1QH2a6
参加条件等はございません。どなたでも参加可能です。


当日は、ミス・ユニバース・ジャパン代表を務めたのち現在はテレビや雑誌でモデル・女優としても幅広く活躍中の絵美里さんや、世界のTOPファッションブロガーであり、有名アーティストの衣装スタイリングやブランドプロデュース等も手がけるミーシャ・ジャネットさん、そしてトップ YouTube 女性クリエイターたちも登場!彼女たちから貴重な生トークを聞いたあとには写真撮影会や立食パーティーも予定しております。無料のイベントですのでぜひご参加ください!



最新情報やヒントを常に知りたい:@ytcreatorsjapan をフォローGoogle+コミュニティに参加
特に大きなアップデートを知りたい: このブログに登録(フィードメール
YouTube チームからのアドバイス、メールを受け取る: "すべてのニュースレター"を受け取る
他のクリエイターと情報交換をしたい: Google+コミュニティに参加

YouTube Space Tokyo が女性の動画制作参加支援プログラムを開始。セット活用等、一般のクリエイターが参加できる企画、イベント、ワークショップ等も開催予定


YouTube Space Tokyo は、女性がスタッフや出演者として参加する動画の制作を支援するプログラムを新たに開始しました。


本プログラムは、YouTube 上で、監督、撮影、出演、編集、等、様々な形で動画の制作に参加している女性クリエイター、または女性クリエイターと共同制作を行っている男性クリエイターを対象に、セット、小道具、コスチュームやワークショップの提供など、 YouTube Space が幅広い支援を行うものです。そこで制作された様々なジャンルの女性参加作品が、より多くの女性たちにインスピレーションを与えることにより、将来同様の作品が YouTube 上で多く発表されるようになることを目指しています。


本プログラムは東京をはじめ、ロンドン、ベルリン、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンパウロ、ムンバイと世界各地の YouTube Space で実施されるグローバルプログラムです。YouTube Space Tokyo からは 5 組のクリエイターが参加、それぞれ独自のセットにおいて、音楽、ファッション、子供向けエンターテイメント、短編コメディ等、幅広いジャンルの動画を制作する予定です。


既に参加が決定しているクリエイターは、下記のとおりです。(五十音順記載)


料理のレシピ動画が国内外で人気の Ochikeron は、YouTube Space Tokyo に作られるカラフルな台所セットで「KAWAII」をテーマにした食べ物を紹介します。


食べることが大好きな木下ゆうかは、食べ物をテーマに、短編のコメディ動画制作に挑戦します。


Kawaii をテーマにファッション、メイク、DIY 等の動画を発信する人気クリエイター Kumamiki は原宿カワイイスタイルに関するハウツー動画を複数制作します。


TV、イベント出演などで芸人としての活動も続けながら、鉄道や子育て動画を制作する鈴川絢子は、YouTube Space に巨大鉄道ジオラマを作り、運転席から体験できる鉄道の世界をテーマにした動画を制作します。


様々なアーティストやシンガーソングライターを紹介するチャンネル Home Sessions では、5 人の女性シンガーが、ニューヨーク風ベッドルームのセットで、女性の力強さや美しさを表現するミュージックビデオを制作します。


上記の各クリエイターがプロデュースするセットでは、他のクリエイターも撮影することが可能です。


それぞれのクリエイターがプロデュースするセットが、YouTube Space Tokyo のスタジオ 1 に11月13日から登場します。各セットのスケッチはこちらからご覧いただけます。

上記で紹介したYouTube Space Tokyo スタジオ 1 のセットは、他のクリエイターの方もご利用いただくことができます。撮影を希望される方は、こちらの申込書にご記入ください。セットでの撮影には、出演者と制作スタッフに女性が含まれる必要がありますが、男性クリエイターの方でも応募は可能です。コメディー、ドラマ、アクション、ミュージック等、ジャンルは問いません。


さらに、本プログラムでは条件に当てはまる全ての動画クリエイターの方が応募できるイベントやワークショップも随時開催します。


各イベントとワークショップの詳細:

  • 11月24日・28日開催

    フリーランスアナウンサーから学ぶ、自分を伝える話し方の講座お申し込みはこちらから
    トークイベント「ウーマン・イン・メディア」
    (モデルでタレントの絵美里さんやトップファッションブロガーのミーシャ・ジャネットさんなど、有名クリエイターが多数参加予定)
    お申し込みはこちらから
  • 11月26日開催
  • スペシャル年末イベントは 11 月中旬以降に参加可能となります。


Spaceの最新情報はこちらから:
Google+ / Facebook / Twitter

最新情報やヒントを常に知りたい:@ytcreatorsjapan をフォローGoogle+コミュニティに参加
特に大きなアップデートを知りたい: このブログに登録(フィードメール
YouTube チームからのアドバイス、メールを受け取る: "すべてのニュースレター"を受け取る
他のクリエイターと情報交換をしたい: Google+コミュニティに参加

2015年10月9日金曜日

女性クリエイター募集!作りたい、撮りたいと思っていた制作アイデアを実現できるようサポートします

今秋、YouTube は、女性映像クリエイターをサポートするプログラムをスタートします!!



世界中の映像監督の中で女性が占める割合はわずか 9% と言われ、映像制作の分野では女性の進出と活躍が今後ますます期待されます。このプログラムを通じて、YouTube  上で活躍している女性の魅力をさらに引き出しコンテンツ制作をサポートすることによって、将来的により多くの女性に YouTube での作品発表に挑戦してもらうことを目指しています。


募集対象は、出演者と撮影スタッフに女性が含まれる企画です。性に限らず、男性クリエイターによる応募、参加も歓迎です。コメディー、ドラマ、アクション、ミュージック等、ジャンルは問いません。
本プログラムは、各国 YouTube Spaces による共同企画で、東京、ロンドン、ベルリン、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンパウロ、ムンバイの Space で同時に開催するグローバルプログラムです。プログラム実施期間中は、クリエイターの皆さんがご自身のアイデアを実現していただけるよう、セット、小道具、コスチュームやワークショップ等を提供します。


YouTube Space Tokyo からは 6 チャンネルが参加でき、各クリエイターは制作補助金を使用することができます。企画規模と内容によっては、撮影に必要なスタッフ、小道具、コスチュームやセットに上限 200 万円までの制作補助金を提供することができます。また、本プログラムではセットのデザインと組み立てをクリエイター自身に決めていただきます。(補助金の内訳に関する詳細は、申し込みフォームをご確認ください)


この機会に、あなたが作りたい、撮りたいと思ってきた制作アイデアを実現してみませんか?
たくさんのご応募をお待ちしております!


申し込みはこちらgoo.gl/a0oybp 

最新情報やヒントを常に知りたい:@ytcreatorsjapan をフォローGoogle+コミュニティに参加
特に大きなアップデートを知りたい: このブログに登録(フィードメール
YouTube チームからのアドバイス、メールを受け取る: "すべてのニュースレター"を受け取る
他のクリエイターと情報交換をしたい: Google+コミュニティに参加